忍者ブログ
2007/6/17開始 2007/8/10改装&リネーム                                                                    ©2006 Actozsoft, All right reserved. ©2006 Gamepot Inc, All right reserved.
ブログ内検索
ラテールMusic Player
曲名を選択



プロフィール
HN:
HA・RU
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1981/05/27
趣味:
ゲーム、インターネット
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ラテール創作小説 ~コラボ編~

※これは使咲よう、HA_RU、マホすての3人による自由創作系のコラボレーションノベルです。

全てのピースを揃える場合はリンク先より各ブログへ飛び、カテゴリ「D.O.G」をそれぞれ
お読みください。


『Dungeon of Greed ~zero~ 』



「ここ」は現実の世界ではない。

当然である。現実の世界には地平まで続くような建造物など存在しないのだから。


その広大な建造物、迷宮に迷い込んだ旅人たちが至るところで倒れていた。


いや、「迷い込んだ」という表現は間違っているのかもしれない。

彼らは「呼ばれた」のだ。自らの才覚、心力、そして胸に秘めているそれぞれの願い
によって選ばれたのだ。





迷宮中にどこからともなくサイレンの音が鳴り響く。

いずれも歴戦をくぐりぬけた猛者ばかりだ。
すぐに跳ね起きて周囲の状況が異常であることに気づく。・・・・・例外もあるが。



そして、ほとんどの者が目を覚ましたときにやはりどこからともなく声が降り注いだ。








「ようこそ、強き者たちよ。私の名はクロノス。神の一員である。


君たちは選ばれた、その貴き魂、そして譲れぬ強き願いによって!


君たちの世界では叶えられなかったその願い、私が叶えてやろう。


この迷宮に眠りし秘宝「エターナルティアー」を求めるがよい。それを私に捧げた
最初の1人に願いを叶える権利を与える。


ヒントは君たち一人一人が持っているカード、そして迷宮内にあるモノを見るといい。


あぁ、そうだ。気づいてる人もいると思うがこれは現実世界ではない。夢の世界だ。


つまり、例えここで死ぬようなことがあったとしても元の世界でいつも通りの朝を
迎えるだけだから安心してくれたまえ。


これは軽いゲームとでも思ってもらって結構だ。


それでは、君たちの健闘を祈る。GOOD LUCK!」




声が一気に捲し立てるのと同時に再びサイレンが鳴り響く。






それは現実ではありえない夢のゲームの開始を意味していた。









<あとがき>

はい、今回の内容は知人の作ってくれた0話の内容まんまコピペです(´-ω-`)

今回は同じ舞台で織り成す一つの物語を三つの異なる視点で垣間見てみようというのが
コンセプトです。

つまり三人で描くコラボネタというわけです。

今までのそれぞれのブログで描いたストーリーはとりあえず度外視し、自キャラ視点
で思うがままに話を進めていきます。

結果として、それらは一片の欠片(ピース)となり、最終的には重なりあっていくでしょう。
うまく重なるかどうかは3人の力量次第です(笑

どのようなものになるかはまだわかりませんが、気が向いたらお付き合い願えると幸いです。
PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* パスワードを設定するとコメントの編集ができるようになります。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- Clair de Lune --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]